釣果記録アプリ アングラーズは良い状況記録メモとして使えます

釣果の記録をつけている方はみえますか?

小森さんの小森ノートのように本格的に記録を残せば後に役に立つと分かってはいるのですがなかなか出来ないですよね。

また釣り場で情報を見たい時もノートをわざわざ持っていくのは大変です。

私は3年程前からアングラーズというアプリを使って記録を取っているのですが、とても使いやすいので紹介させて頂きます。

まずロッドとリールを設定する

アプリをインストールしたらまずはロッドとリールの登録になります。

ホーム画面の右下のメニューを押して

マイタックルのロッドを押す

ロッドのページになるので右上の+を押して入力する。

リールも同様に先程ロッドを押したページまで戻りリールを押し、設定する。

これでタックルの設定は完了です。

ここまで登録すれば魚を釣るだけです。

魚が釣れたら写真を撮

魚が釣れたらアプリを立ち上げてホーム画面を表示します。

次にホーム画面の下の真ん中にあるカメラボタンを押して写真を撮ります。

写真を撮るとこちらの画面になります。自動的に日付や釣った場所、天気が入力されていますので魚種やサイズ等を順番に入力して下さい。

ロッドやリールは事前に登録したものから選び、ルアーは事前に登録してあるものか、入力して登録となります。一度入力したルアーは自動で登録されるので次からは選ぶだけで表示されます。

メモの部分に水温などの詳細な事を書いておけば見直す時に役立ちます。

釣果を公開したい場合はみんなの釣果に投稿

みんなの釣果に投稿するとアングラーズを使っている他のアングラーからいいね!をもらったり出来ます。

釣果記録はこのような形です

その日の釣果が時間と合わせて表示されるので後日見た時に分かりやすいです。

魚が釣れた時だけでなくポイントを変えた時にポイントの写真を載せておくとどのタイミングでどのポイントに入ったのか詳細な記録になります。

アングラーズだけの大会もある

アングラーズアプリを利用している人だけの大会もあります。

上記の大会では9位でした。10位だったら商品券が貰えたので嬉しいやら悲しいやら複雑。

まとめ

釣果記録を残しておくと釣行前に一年前の状況の確認が出来たり、空いた時間に見直す事で情報の整理がしやすくなります。

気が向いた時に入力でき、いつでも見直せるアングラーズを使ってみてはいかがでしょうか。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です