レアリスジャークベイト85SP(DUO)購入後インプレ。固定重心のキレのあるアクション

秋はジャークベイトが活躍する季節ですね。

この季節になるとジャーキングで楽しい釣りが出来る事が多いです。

発売される事を知ってから楽しみにしていまルアーのうちの一つのレアリスジャークベイト85SPを手に入れましたので見ていきたいと思います。

デザイン

レアリスジャークベイトのシリーズだという事が一目で分かるデザインですね。

フラッシングで効果的なフラットな側面をしています。

ボディの体高は広めで幅は平均的かな。

断面は長方形に近い形状でボディ体積を極力大きくしたデザインですね。

フック

フックは前後共に6番が付いています。

写真を見た時もボディサイズに対して大きめのフックだと思っていましたが、やはり大きめです。

大きめと言っても6番なので決して大きくはありませんが、琵琶湖で使うにはフックは大きくしたいので嬉しいセッティングです。

リップ

ボディサイズに対してリップは大きめだと思います。

メーカーホームページでは潜行深度1.3〜1.8mとサイズの割に潜るのはこのリップのおかげですね。

アクション

出典:DUO

固定重心のジャークベイトはアクションのキレが良くて動かしていても気持ち良いです。

ロール主体のアクションでフラットな側面のフラッシングが良く分かります。

ジャーキングをしてもキレのあるダートをしますが、ただ巻きのロールアクションの動きが良いのでジャークベイトのクランキングで使うと良さそうと感じました。

小バスと遊ぶならジャーキング、大物を狙うならクランキングかなといった印象です。

まとめ

DUOのルアーは派手さこそありませんがどのルアーもしっかりと作られていますね。

それでいて自社生産の強みで価格が抑えられているので商品としての魅力は大きいと思います。

これからの季節にピッタリなルアーだと思いますので使われてみてはいかがでしょうか。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です