ヘルターツイスター(イマカツ)。4連ブレードを備えたスピナーベイトがついに発売

アラバマの中心以外にブレードを付けてスピナーベイトのように使うと釣れるみたいです。

それに似たようなスピナーベイトのヘルターツイスターが発売されるようですね。

バスは新しい物好きなので間違いなく釣れるはず!

デザイン

出典:ルアーニュースR

1本のアームにブレードがたくさん付いているスピナーベイトはありましたがこのような形のスピナーベイトはありませんでしたよね。

メタルクロースピンを作ったイマカツらしいアイデアだと思います。

元はタマネギ対策で作られたらしい

出典:今江克隆公式ブログ

もともとは布製の網に石が入っている通称タマネギを攻略するために考え出された形状のようです。

フックの両側にアームがあるんだからスピナーベイトの弱点である横から引っ掛かるのを防いでくれそうですよね。

巻き続けてさえいれば何でも引っ掛からないじゃないかと思います。

シラウオを模したスカートも面白い

出典:今江克隆公式ブログ

霞で釣りをした事がないので私は知りませんがシラウオパターンというパターンがあるみたいですね。

そのシラウオを模したスカートとして半透明の幅広の白いスカートが付いています。

シラウオがいない場所でも通常のスカートとは違う動きをしそうで面白いですよね。

まとめ

イマカツは常に今までに無いルアーを作ろうとしているメーカーというイメージがあります。

すでに出ているルアーをさらに釣れる物にしようとするメーカーもいれば、イマカツのように常に新しい物を作り出そうとするメーカー。どちらもルアーが進化するには必要ですね。

ヘルターツイスターも面白いルアーだと思いますので発売されたら購入したいと考えています。

あとは人気が出て手に入らない状況にならない事を祈ります。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です