バズベイトってどんなルアー?ヒロ内藤さんの動画を見ればバズベイトが分かります。

ヒロ内藤さんの新しい動画が公開されました。

いつも次は何が出るのか楽しみにしてるんですよ。

今回はバズベイトの解説動画。

知ってる内容でしたが、バズベイトを使った事が無い人はとても参考になる動画だと思います。

バズベイトはサーチルアー

出典:YouTube

日本の釣り人は、魚を探すという感覚が無い人も多いと思います。

野池などの小規模な釣り場が多い日本ではしょうがない所もありますけどね。

ところがアメリカでは釣り場が広いので、まずどこに魚がいるのかを探す事が重要です。

日本みたいにどこでもとりあえず魚はいるって感じじゃないみたいですね。いない所には全くいないといった感じのようです。

とりあえずどこに魚がいるのかを探すためのルアー。サーチベイトとしてバズベイトはとても優れています。

バズベイトには右回りと左回りがある。

出典:YouTube

バズベイトのペラには右回りと左回りがあります。

なぜ2種類あるかと言うと右回りは左側へ、左回りは右側へ曲がりながら泳いでくるからです。

出典:YouTube

写真のように着水点から真っ直ぐ引いた線より曲がって泳いでくるんですよ。

なのでバズベイトは曲がる事を前提にして使う事が大切です。

出典:YouTube

ヒロ内藤さんがオススメするペラの向きの割合は右回り70%、左回り20%、タンデム10%のようです。

ただこの割合は人によって違いますね。

ボートメインの人なら概ね良いと思いますが、オカッパリをやる事も考えると、右回り40%、左回り40%、残り20%が良いと思います。

オカッパリでは左側、右側両方攻める事になりますし、一度通り過ぎてから釣り戻ってくるという事が出来ない場所も多いですからね。

狙いたい側と逆に曲がっていくバズベイトは使いにくい事この上無いです。

あと個人的にはタンデムペラのバズベイトはほとんど使いません。代わりにクラッカー付きのものを良く使います。

バズベイトは音が超重要

出典:YouTube

バズベイトは素早く水面で誘う事が出来るルアーです。

そして素早く動かすので魚に気付いてもらう為に音はとても大切だと思っています。

バズベイトでの音の種類はスイッシュ音、クラッカー音、スクイーク音の3種類。

どの音が1番大切?って思いますよね?

正直、全部大切です。

あえて言うのならクラッカー音は無いバズベイトもあるので、クラッカー音の順位は3位かなというくらい。

スイッシュ音とスクイーク音は無くてはならない音です。

その中でスクイーク音って使えば使うほど大きく、良い音になるんです。

出典:YouTube

それは使うほどにペラとリベットが擦れあって、バリが取れる事で設置面積が増えるから。

設置面積が増えるので良くスクイーク音が出るようになるんですよ。

出典:YouTube

ヒロ内藤さんは釣り場ではしっかりと音が出るバズベイトしか使いたく無いといった理由から、自宅でバズベイトに扇風機を当ててバリ取りをしている強者です。

私も昔は釣り場に車で着くまでの間、バズベイトを窓から出してカラカラ回していたのを思い出しました。

新品のバズベイトは音が変わるのが分かるので面白いですよ。

まとめ

このような感じで基本的な事から、マニアックな事まで解説してくれているこの動画。

使った事が無い人はもちろん、使った事がある人も一度見ると為になる動画だと思います。

ヒロ内藤さんの動画は、釣りをみんなに楽しんでもらいたい。そういった気持ちが伝わってくる動画なので本当にいつも楽しみにしています。

最後までお読み頂きありがとうございます。

created by Rinker
Booyah
¥1,792 (2020/10/31 05:32:16時点 Amazon調べ-詳細)

ヒロ内藤さんが開発したバズベイトです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です