Dゾーンにダブルインディアナモデルが追加!誕生して20周年でついにインディアナが出る!

誰もが認める釣れるスピナーベイトのDゾーン。

Dゾーンが誕生してもう20周年になるんですって。20年第一線というのが凄いですよね。

そんなDゾーンにダブルインディアナモデルが追加されます。

ずっとウィロータイプが主流だったスピナーベイトの世界ですが、最近コロラドやインディアナの流れが来ている気がします。

ダブルインディアナブレード

出典:エバーグリーン

Dゾーンはそれこそ長い事見てきているのですが、このダブルインディアナブレードを見た時物凄くしっくり来ました。

むしろダブルインディアナが1番全体的にバランス良さそう。そう思うくらいのしっくり感です。

Dゾーンといえば…

ダブルウィローだったり

タンデムコロラドのイメージでしたが案外しっくりくるものですね。(タンデムコロラドと言うよりはタンデムインディアナですね)

長年Dゾーンを使ってきた人でも受け入れやすいのではないかと思います。

3/8オンスと1/2オンスの2タイプ

タンデムコロラドやタンデムインディアナは巻き抵抗が強く浮き上がりやすいのでシャロー特化型のスピナーベイトになります。

ですのでウエイトは3/8オンスと1/2オンスの2タイプです。

ディープでスローロールするような性格のブレードでは無いと思いますので、この2タイプがあれば問題無さそうですね。

いつもは3/8オンスを使っている人は1/2オンスを使った方が違和感無く使えると思います。

カラー

出典:エバーグリーン

カラーは12色のラインナップです。

スカートのカラーだけでなくブレードカラーも豊富にあるのが嬉しいですね。

ブレードの裏側にペイントされたカラーもあるので細かく使い分けが出来る様になっています。

まとめ

インディアナブレードも追加されてさらに死角が無くなったDゾーン。

このスピナーベイトはこれからも長い事愛され続けるスピナーベイトである事は間違い無いですね。

個人的にはアームが変形してもすぐに戻るエクストリームを復刻してもらえるとさらに嬉しいです。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です