ラジアルスカート(レインズ)。一本一本が太めのスカート。水押しが凄そう。

他のメーカーには無いワームで代替えが効かないワームでした。

でも最近売っていないんですよね。

今度レインズから発売されるラジアルスカートというワームが個性的で面白そうです。

とりあえず太い

出典:レインズ

ゲーリーのフラスカートは一本一本が細く、イメージ的にはラバージグのラバーの代わりといったイメージでした。

ところがレインズのラジアルスカートはとにかく太いです。

ラバーの代わりといったイメージでは無いですね。

水に漂うのではなく、水を押すといったイメージかと思います。

他のワームとセットして使うだけでなく、単体でも充分使えそうと感じる存在感ですね。

組み合わせるとこうなる

ゲーリーのフラスカートは他のワームと合わせても一体感を感じるワームでした。

レインズのラジアルスカートはむしろ付けたワームよりも存在感が強いと感じます。

上の写真で見るとメインはグラブの部分からというより、完全にスカートといった感じです。

これを水中で動かしたら凄い水押しのワームになりそうな気がします。

むしろ単体で良く釣れそう

ラジアルスカートって裏表があって、片側は写真のように中央にちょこっとボディが付いているんです。

これって良いアイデアだと思いました。

他のワームとの一体感を出したい時はカットすれば良いだけだし、単体で使いたい時はマスバリをちょん掛けする事も出来ます。

単体ノーシンカーで虫のように水面で誘っても面白そうですし、キャロなどで水中に沈めても面白そう。

引っ張ったら細くなって、止めたら広がる。

イカみたいな動きでイメージしたら釣れそうだと思いました。

カラー

カラーは7色のラインナップです。

一般的なカラーが揃っているので他のワームとの組み合わせも綺麗に出来そうです。

他のワームと組み合わせるだけでなく、ラジアルスカートとラジアルスカートをくっ付けても面白いかもしれませんね。

まとめ

単体でも使えて、他のワームと組み合わせることでも楽しめる。

このラジアルスカートを使って自分だけのワームを作るのも面白そうです。

ワームとワームを付けるのはライターで炙るか、ワーム補修剤を使うと付けられます。

個人的にはワーム補修剤が便利だと思いますよ。

最後までお読み頂きありがとうございます。

created by Rinker
レイン(reins)
¥1,410 (2021/06/14 20:55:42時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です