ランガンルアーウォレット(がまかつ)。気軽にオカッパリする時に便利そう。

オカッパリする時に車に近いエリアだけ釣りをする時ありますよね。

車が見える範囲だけやったら、車で移動大きく移動みたいな釣り方です。

こんな時ってルアーを何個も持っていく必要ってほとんどありません。

プラグ数個にワームも何匹かあればOKだと思います。

でもなかなかその釣り方に合ったケースって無かったんですよ。ポケットにハードケース入れると歩きにくいですし。

がまかつから出るソフトケースが便利そうです。

ランガンルアーウォレット

出典:がまかつ

ウォレットと名前が付いているだけあって見た目は確かに財布っぽいデザインです。

サイズは18センチ×10センチで幅は3センチです。

この長さがまあまあ長くて細さが10センチ程度に収まっているのがポイントですね。

長財布のようにズボンの後ろポケットに入れられそうです。

蓋を開いてみるとけっこうな収納量です。

中は2つに分けられていて片側はプラグ、もう片方はワームを入れると上手く収まりそうですね。

柔らかい素材なのにフックカバーをしなくても大丈夫なの?って思いますよね。

内生地は撥水性があってフックが刺さりにくい素材なのでそのままでもOKとの事です。

便利ですよね。

外側にはワームフックなど収納可能

ウォレットの外側にはメッシュポケットが付いていて、ワームフックやシンカーなどはここに入れておけます。

Dカンも付いているのでズボンのポケットに入れたら落としそう!みたいな人はカラビナでぶら下げるのも良さそうですね。

後はラインカッターもDカンに付けて、メッシュポケットに小さめのペンチを入れれば完璧。

このランガンルアーウォレットを持っていれば必要充分なルアーが持っていられます。

ルアーが錆びにくそうなのも良い

ルアーを交換した後にハードケースを見たら曇っている事多いですよね。

このルアーに付いた水分が長い時間ケースの中に留まるからフックって錆びるんです。

私はそれが嫌でハードケースに小さい湿気抜きの穴を付けています。効果は大きいですよ。

入れたルアーのフックが錆びにくくなる。ボックスの簡単なチューニング方法

ですがこのウォレットタイプでしたら気密性が低いからのでルアーに付いた水分は勝手に隙間から蒸発していくと思います。

何もしなくてもフックが錆にくいケースって良いですよね。

価格は1400円

気になるランガンルアーウォレットの定価は1400円です。

これを高いと感じるのか、安いと感じるのかは使う人次第!

これは便利そう!と思う人にとっては決して高くない値段設定ですよね。

ショップで見てみて、私の想像している通りの商品だったら間違い無く買います。

最後までお読み頂きありがとうございます。

4 件のコメント

  • これめっちゃいいですよね。ショート欲しいです。僕は小さなポーチにカラビナでやってますがプライヤーを納める所がないんですよ。カスタムも難しく悩んでおりました。7月末の発売はちと遠い笑 今すぐ欲しいです。今朝タイガーカブで連続バラし記録止まりました!その後カブ木に引っ掛けてヘラ師の助けで回収できホッとしました。もちろん御礼のお茶を差し入れしました笑

    • 良さそうですよね!ありそうで無かった商品だと思います(^^)
      タイガーカブ!渋いですね!私も2つくらい持ってたと思います。
      最近はなかなか手に入りませんから無くしたくないルアーですね。

  • 昨日ショート届きました!今日使いましたがズボンの尻ポケットに入るし最高です!ルアーは五個ほど余裕ですね。フックカバー着ける派なのですがポップrのリアはフェザーなのでつけません。でもルアーが動かないので刺さりませんね。良い情報ありがとうございました!

    • こんにちは。
      ランガンルアーウォレット買われたんですね!
      記事が役に立って良かったです(^^)
      連絡ありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です