ヤマミミズ(ゲーリーヤマモト)。ゲーリー素材のノンテーパーストレートワーム。釣れないはずが無い。

小森さんがプロデュースするゲーリーヤマモトの新作ワームのヤマミミズ。

ゲーリーマテリアルでシンプルな小さめのストレートワームでどう考えても釣れそうなワームです。

意外だったんですけどゲーリーからヤマミミズのようなノンテーパーのストレートワームって無かったんですね。

ヤマミミズ

出典:YouTube

ノンテーパーのストレートワームは経験上良く釣れています。

私の好きなボレアスのアノストレートや、ZBCのスワンプクローラーなど名作も多いですよね。

そんなよく釣れるノンテーパーのストレートワーム形状をゲーリー素材で作るのだから釣れない訳がありません。

ゲーリー素材って超生命体マテリアルって呼ばれているんですね(笑)

確かにエサよりも釣れる可能性がある唯一の素材だと思います。

ワッキーチューブは必須

ゲーリー素材で細いストレートワーム形状なのでネコリグで使う場合チューブを付けないとワームのキャスト切れが頻発します。

なのでチューブは必須です。

チューブのサイズは3mm。

ヤマミミズの細さが分かりますね。

チューブを付ける位置は前から1/3程度。

この辺りは普通のストレートワームと変わりません。

ちなみに小森さんはフックを横向きにするのが基本なのだとか。

琵琶湖では根がかりが減る縦刺しが基本ですよね。

フィールドによって違いがあって面白いです。

このサイズのゲーリー素材のストレートワームを小森さんが使う。

釣れ釣れです。

こんなカバー周りでもラインは3ポンドでやっちゃうのだから関東と関西では感覚が随分と違いますよね。

タフな場所で鍛えられて釣りが上手い人が多いのも納得です。

ヤマミミズとても釣れそうです。

まとめ

ヤマミミズの発売は9月の予定です。

シンプルだからこそ出せるロールアクションで釣れ釣れなのは間違い無いワームですね。

発売が楽しみなワームの登場です。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です