エラストマーワーム(デプス)。エラストマー素材のウナギ型ワームが楽しみすぎる。

個人的にエラストマー素材のワームに可能性を感じています。

エラストマー素材のワームはティムコが得意で、以前も紹介させてもらいました。

ハッタクローラー ドバ ECO(ティムコ)。エラストマー素材の普通ストレートワームってありそうで無かったですよね?

他のメーカーはあまりエラストマー素材のワームを開発していなかったのですが、今回デプスが開発しているとの事。

デプスらしいバルキーなワームで楽しみなワームです。

エラストマーワーム

まだ開発中のワームで今も修正をしているようですが、バルキーなワームである事は決まっているみたいです。

上の写真だと分かりにくいですが実は大きいんです。

そしてエラストマー素材なので良く伸びます。

エラストマー素材の浮力や伸縮性を活かしたワームになっています。

こんな場面を想定している。

使う場面の想定はやっぱりデプスなのでデカバス狙い。

超ディープで浮力を活かしてモゾモゾさせて食わせる事を想定しています。

年末の釣りでも唯一アタリがあったのはこのエラストマーワームなんだとか。

可能性を感じるワームですね。

動きは凄い!でも飛ばない…

エラストマー素材の柔らかさのおかげで動きは凄いようです。

奥村さんが見ても動きは凄いみたい!

でも柔らかさのデメリットもあって飛距離が出ないようです。

その飛距離の出なさを今は修正中との事。

まとめ

デプスのルアーは常に気になっていますが、今までデプスに無かったエラストマー素材のワームなので更に気になります。

まだ開発に時間がかかりそうな感じですが早く使いたいワームですね。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。