タライロン。私が憧れている魚の中の1つ。スピナーベイトが効果的なんですね。

昔からアマゾンに憧れている私ですが、ピーコックバスと共にタライロンも釣ってみたいんです。

もともとライギョも好きなのでタライロンにも憧れるのかな。

タライロンはライギョを更にパワフルにしたような魚で、ワイヤー径1.2ミリのヒュージスピナーベイトでさえワイヤーを折られています。

1.2ミリのワイヤーですら折られてしまうなんて何というパワーって感じ。

地元のライギョでは1.2ミリワイヤーでも全く平気なんですけどね。

試しに1.4ミリのワイヤーでCambia1.4タライロンでも作ってみようかな。

需要は全く無さそうですが鵜山さんみたいに海外のパワフルな魚を狙っている人に使って貰えたら最高です。

1.4ミリワイヤーでCambiaと同じようにフック交換出来るようにしたら海外で使う時便利そう。

日本だとワイヤーは折れないし、フックは交換出来るしで、ずっと使えそうですね。

こんな感じでイメージしてルアーを作るのが最近は楽しくてたまりません。

フィッシュマンの動画でもスピナーベイトを使っているシーンがある事からもタライロンにスピナーベイトって有効なのでしょうね。

ハンドメイドスピナーベイトCambia 販売しています。

Cambiaの詳細についてはこちらをご確認下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。