ラインが太くなるとクランクは潜らなくなる?→それよりもロッドの位置が重要な事が多そう。

ディープクランクを使う時ラインが細いと深く潜るって言いますよね。

確かにそうなのですが、それよりも影響が大きいのがロッドの竿先の位置みたいです。

動画を見ると10m程度のキャストではラインによる違いはほとんどありません。

ですがロッドの竿先の位置の違いによる差はとんでもなく大きい!

もちろん遠投すればするほどロッドの竿先の位置よりもラインの太さによる違いが大きくなるのでしょうが、それでも竿先の位置の違いって大きそうですよね。

ある程度の遠投ならラインを太くしてニーニングした方がキャッチ率は高くなりそうな気がします。

ハンドメイドスピナーベイトCambia 販売しています。

Cambiaの詳細についてはこちらをご確認下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。