ラッキー13(ヘドン)。ダーターは首を振りにくいし動かない?いやいや上下に首を振るって考えましょう。

ダーターって最初は苦手だったんですよ。

それは思った通りに動かないし、ペンシルみたいに首を振る事もしない。

どうも釣れるイメージが出来にくかったんです。

でもある時、水中からラッキー13の動きを見て印象がガラッと変わりました。

釣り人からは分かりにくい上下方向の動きがとても魅力的だったんです。

水中に潜る時にカップの横から泡をこぼしながらダイブ。

そしてふらっとしながら浮き上がる。

この動きって他のトップウォーターには無いんですよね。

その動きを見て釣れるイメージが出来たら案外と簡単に釣れてしまったのが面白いところ。

釣れる気がして動かしていると本当に釣れるようになるんですよね。

ダーターの中で1番手に入れやすいのはやっぱりラッキー13。

100年を超える歴史が釣れるプラグという証明ですよね。

一度使ってみると面白いルアーなので試してみて下さい。

ハンドメイドスピナーベイトCambia 販売しています。

Cambiaの詳細についてはこちらをご確認下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。