私が琵琶湖で使うトップウォーター5選

そろそろ今年もトップウォーターの季節がやって来ますね!

トップウォーターが大好きな人にとっては半年間待ちに待った!という感じではないでしょうか。

もちろん私もそのうちの1人です!

トップウォーターはペンシルからスイッシャー、ノイジーまで全ての種類を使いますが、琵琶湖は広大な環境で主にオープンウォーターを広範囲に狙うので使うトップウォーターが大体決まっています。

今回は私が琵琶湖で良く使うルアーを紹介したいと思います。

ウェイクマジック(エバーグリーン)

f:id:zarass:20190618135631j:image

琵琶湖でトップウォーターで釣ったバスの半分はウェイクマジックで釣ってます。

ウェイクマジックばかり投げてるんじゃないの?と言われると、その通りです(笑)

f:id:zarass:20190618145903j:image

ただウェイクマジックばかり投げるようになった理由はちゃんとあって、過去入れ食い状態になった時色々なルアーを試した結果ウェイクマジックが勝ち残りました。それもぶっちぎりの優勝で。

反転してしまいそうなくらいロールするアクションは最初好きではなかったのですがバスは好きだったみたいです。

欠点は琵琶湖にしては距離があまり出ないこと、フックが折れやすい事ですね。

サトシンさん本当に良いルアー作りますね。

(出典:エバーグリーン)

ザラスプーク(ヘドン)

f:id:zarass:20190618145915j:image

二つ目は私の大好きなザラスプークです。

大きさと飛距離のバランスが良く、誰でも簡単に首振りアクション出来るのが良いですね。

数はウェイクマジックの圧勝なのですが、記憶に残る良いバスはザラスプークの方が釣ってます。

f:id:zarass:20190618140929j:image

(より目が可愛い!)

トップウォーターだけで1日釣りが成り立った20年前の八郎潟で色々なルアーを試した結果、勝ち残ったのがザラスプークでした。

昔、徳永兼三プロが入れ食いだった頃の池原ダムで一番釣れるトップウォーターを探した結果ザラスプークだったという記事を書いていたのを思い出しました。

バズジェット(デプス)

f:id:zarass:20190618141619j:image

三つ目はバズジェットです。

琵琶湖で使っている時の使用感が一番良いのはバズジェットかな。

飛距離も出て、巻き心地も適度にあって、気分が上がる音もでる。

f:id:zarass:20190618145924j:image

バズジェットは最初に見た時は形が好きではなかったのですが使っているうちに使用感の良さから好きになっていました。

風が強い時にはウェイクマジックよりも出番が多いです。

デプスは琵琶湖やってる人にグッと来るルアーが本当に多いですね!

(出典:デプス)

プロップダーター(メガバス)

f:id:zarass:20190618141906j:image

四つ目はプロップダーターです。

ウェイクマジックで出切らない時、コアユとかを食べてそうだなーという時に使用します。

飛距離が出ないのが欠点ですがウェイクマジックと同じく良く釣れます。

f:id:zarass:20190618145942j:image

発売はもう20年近く前になると思いますが今見ても魅力的な造形のルアーですね。

もうすぐ出るプロップダーターiウェイクが飛距離も動きも良さそうで気になってます!

ホッパープロッパー130(リバー2シー)

f:id:zarass:20190618142531j:image

最後はホッパープロッパーです。

普通の考えだとテールに大きめのスイッシャー付けると思うのですがボディを回転させてしまうアイデアに脱帽です!

しかもちゃんと良いアクションするんだから面白い!

f:id:zarass:20190618145952j:image

感覚的には飛距離が出るバズベイトです。

湖面が波立って他のトップウォーターでは厳しそうだなと感じた時に出番です。

下の動画ではバンクを狙っていますが私はひたすら遠投で使用してます。

(出典:river2sea)

以上が私の琵琶湖で使うトップウォーターです。

ふと気付けばザラスプーク以外はスイッシャーが付いてますね。(一部ボディが回りますが….)

広大な琵琶湖では大きめのトップウォーターの方が良く釣れると思います。

水深7mから激しいバイトなんて事もあるのでやめられないですよね!

今年もトップウォーターで良い魚釣りたいなぁと思う毎日です。

最後までお読み頂きありがとうございます。