釣行記録 ファットイカで51センチ2600g

琵琶湖に釣りに行ってきましたので釣行記録を書きたいと思います。

朝一はi-WAKE

天気はどんよりとしたローライトでした。

前回ウェイクマジックで55センチが釣れた場所で新作メガバスのi-WAKEから始める。

水面にはコアユの群れがいてちょこちょこボイルしていました。

ボイルを狙って投げ続けるとルアーの後ろからユラ〜とついてくるけど、ついてくるだけで食わない。

ボイルの時だけ水面に上がってくるけど普段のレンジは下の方なのかと推測してスピンベイトで中層、アノストレートのネコリグでボトムを攻めるもアタリ無し。

魚は多そうだけど移動することにしました。

桟橋エリア

次の場所は桟橋がある場所をスピンベイトで攻める。

コツコツアタリがあるけど掛からない。

テールスピンジグに変えて中層を攻めると

ちっちゃいバスが釣れました。

コツコツの正体はこの子ですね。

狙っているのはこの子ではないので、コアユを狙っているバスを狙ってドックXコアユを投げると

同じサイズ。

トップで釣れるのは楽しいけどサイズが小さいので移動します。

沖のハンプ

次に選んだ場所は沖のハンプ。

ここにもコアユがいて雰囲気は抜群。

最初はトップから攻めるも水面への反応は無し。

次はボトムアプローチ。根掛かりが多そうなのでファットイカで攻める。

ボトムまで沈めて友人と雑談しているとコツンとアタリ!

少し待って巻き合わせすると

51センチが釣れました。

体力回復の強い引きを楽しませてくれました。

写真を撮っていたら隣から「きたっ!」との声。

50センチ!

初の50アップのダブルヒットでした!

タックルは

ロッド:エクスプライド172MH

リール:バンタムmgl XG + KTFネオスプール

ライン:モンスターブレイブZ 16ポンド

ルアー:ファットイカ グリーンパンプキン + リミット5/0

午後はアタリが増える

午後からはボトムアプローチを中心に攻める。

今日はボトムが良いみたいでアタリが増えました。

取水塔をファットイカで同じように攻めると今回もポーズ中にグイーと持っていかれる。

42センチでした。

合わせるのが遅かったのか飲まれてしまいました。

でも私は針のカエシを削ってバーブレスにしているのでアッサリ取れました。

最初は抵抗があるかもしれませんが私はバーブレスをオススメします!思ったよりバレませんよ。

ドックXコアユに出た!

夕方になりトップに出そうな雰囲気がする中、取水塔にコアユの群れがいました。

見ているとたまにボイルしている。

朝と似たような雰囲気でしたが、朝はついてくるだけで食わなかったので今回はマッチザベイトでドックXコアユを投げる。

なかなか食わなかったので出ないかなーと諦めかけた頃に、物凄い出方で食いました。

食った瞬間ジャンプしたので魚が見えましたが50センチは確実にありそう。

そう思った瞬間に取水塔に潜られてしまいました。

ラインが取水塔に擦れているのが分かったのでクラッチを切ったら、次の瞬間ジャンプ。

そのジャンプでバレてしまいました。

朝もコアユだったら食ってたかもしれませんね。改めてマッチザベイトの大切さを感じました。

せっかく出せたのに残念。

2フィッシュ

この後はアタリも無く終わりました。

51センチと42センチの2フィッシュ+マメさんでした。

ミスが多かったのが心残りですが楽しめました。

最後までお読み頂きありがとうございます。

created by Rinker
メガバス(Megabass)
¥1,760 (2020/11/25 22:50:56時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です