ヘドン 原点回帰シリーズ。迷った時には原点に戻ろう

プラグを最初に生み出したジェームス・ヘドン氏は「ルアーの外見を生き物に似せることによって得るものはない!」と言われていたようです。

私もルアーに見た目は関係無いと考えているので動きや音などの要素でいかにバスを騙すかを考えて作られたヘドンのルアーが大好きです。

そんなヘドンがスミスから原点回帰シリーズというものを発売しています。

迷った時にこそ原点に帰るといったコンセプトで出されているルアー達を今回は見ていきます。

ザラスプーク

出典:スミス

まずはザラスプークです。

現行のザラスプークはアイがセンターから下に付いていますが原点回帰シリーズはファーストザラのようにセンターに付いています。

私はファーストザラを使った事が無いのですが、今回の原点回帰シリーズはファーストザラと同じアクションだと嬉しいですね。

動かしにくいと言われているファーストザラを使って釣ったら嬉しいだろうなーと想像しています。

カラー

出典:スミス

ヘドンのカラーはほとんどのカラーが私好みでどのカラーも良いなぁと思います。

XBPというカラーは持っていないので欲しいです。

ホネホネカラーが多いのも人気があるからなんでしょうね。

created by Rinker
ヘドン(HEDDON)
¥1,720 (2019/09/19 00:20:17時点 Amazon調べ-詳細)

ラッキー13

出典:スミス

大きなメーカーで今でもダーターを主力商品の一つとして出しているのはヘドンくらいではないでしょうか。

私もルアーを始めたばかりの頃はクレイジークローラーやザラのように水平面で分かりやすく動くルアーでは無いラッキー13は苦手でした。

しばらくたってザラは水平面、ラッキー13は垂直方向に動くルアーだと考えるようになってからとても釣れるような気がして、使っていくと実際に良く釣れて好きになりました。

ヘドンがずっと製造を続けているのは好きな人は好きなルアーだからでしょうね。

カラー

出典:スミス

ラッキー13の原点回帰カラーはおとなしめなカラーが多いですね。

スミスファクトリーカラーっぽい色も有り今しか手に入らないカラーもありますね。

ヘドン ラッキー13 原点回帰シリーズ
created by Rinker
¥1,620 (2019/09/19 00:20:22時点 楽天市場調べ-詳細)

チャガースプーク

出典:スミス

チャガースプークはルアーを始めた頃に廃盤になっていた事もあって手に入ったのはルアーを始めてしばらくたってからでした。

入手してからもレーベルのポップRが好きな事からほとんど使わずに今まできています。

現在はまた廃盤になってしまっていて、新品で購入するのはこの原点回帰シリーズだけです。

この原点回帰シリーズが終わってしまったらまたしばらくは復刻しないと思われますので購入するなら今がチャンスですよ!

カラー

出典:スミス

チャガースプークもホネホネカラーが多いですね。

チャガースプークの原点回帰シリーズのカラーもどれも好きな色ばかりで集めてしまいたくなります。

【ヘドン】原点回帰シリーズ チャガースプーク
created by Rinker
¥1,555 (2019/09/19 00:20:22時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

琵琶湖で大きいバスだけを狙う釣りも楽しいですが、原点回帰シリーズのようにルアーに込められた作り手の想いを考えながら釣りをするのも好きです。

そんな釣りは大きさだけでなく本当に満足できる魚なんですよね。

ルアーにこれだけハマっているのもただ釣るだけでなく色々な事を考えてやっているからだと思います。

それぞれ方向性は違いますが楽しい事には変わりありませんね。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です