IOS-01 PRO(イオスファクトリー)。高回転時は高粘度、低回転時は低粘度になる非ニュートン系オイル

リールは使うオイルで飛距離からフィーリングまで大きく変わります。

どうせなら良いフィーリングでたくさん飛ばしたいですよね。

今回は高回転時は高粘度になってトラブルを減らしてくれ、低回転時には低粘度になって飛距離を伸ばしてくれるそんな不思議なオイルのIOS-01について書いていきます。

非ニュートンとは

出典:イオスファクトリー

非ニュートンとはニュートンの法則に逆らうという意味のようです。

通常であれば液体の中にある軸が早く回ると軸の周りから液体が離れてしまうのですが、IOS-01は逆にまとわりつくようです。

この特性により高回転時に高粘度、低回転時に低粘度という魔法のようなオイル特性を持っています。

実際に使ってみた印象としても飛距離は出ているのにリールは安定しているという印象です。

もう何年も前からIOS-01を使っているのでその感覚に慣れてしまい他のオイルを使う気になれないくらいです。

1瓶で3000円。高い?

出典:ヘッジホッグスタジオ

IOS-01 PROは瓶に10ml入って3000円で売られています。

正直最初は私もオイルに3000円は高すぎるでしょ。と思ったのですが1瓶で3年くらいは使えています。

タックルの数にもよるでしょうが私は5本前後を使っています。それで3年くらい使えるのであれば決して高くないというのが今の私の印象です。

揮発しない

長く使える一つ目の理由がこの揮発しない特性を持っているからです。

高回転用のオイルは揮発するものが多いように感じます。その揮発するオイルの中には1日もたない物もあるのだとか。

その点IOS-01は揮発しないので一度オイルを塗布したら、週一の釣りであれば1ヶ月は塗布しなくても持ちます。

もちろん雨にうたれたり、水没したら塗布し直さなければなりませんがそれはどんなオイルでも同じですよね。

月に一回の塗布で性能を維持出来るのはズボラな私には最適です。

注射器ノズルが優秀

出典:イオスファクトリー

長く使える二つ目の理由が注射器ノズル。

一滴どころか慣れてくると0.5滴くらいの調整が出来ます。

また注射器形状なのでベアリングの塗布したい箇所に狙って塗布出来るので快適です。

オイルを無駄なく使ってほしいというメーカーさんの気持ちが伝わってきます。

まとめ

高回転にも低回転にも適切な粘度に調整してくれる上に揮発しない事で長持ち。

私がオイルに求めるものは全て満たしてくれていると言っても言いすぎではないIOS-01。

このオイルは本当に快適なので多くの人に使ってもらいたいです。

良いオイルを使ってリールをワンランク上のフィーリングで使われてみてはいかがでしょうか。

最後までお読み頂きありがとうございます。

created by Rinker
IOS FACTORY
¥2,737 (2019/09/19 21:31:00時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です