イヴォーク3.0(デプス)インプレ。イヴォークシリーズで一番好きかも

イヴォーク3.0が発売されましたね。

イヴォーク4.0の時のようになかなか手に入らないんだろうなーと思っていたのですが、たまたま行ったショップで見つけました!

さっそく巻いてきたのでご紹介したいと思います。

デザイン

この写真だと3.0なのか2.0なのか分からない方がほとんどではないでしょうか。

イヴォーク共通のデザインは3.0でも反映されています。

横からのシルエットだけでなくボディとリップの大きさのバランスも他のイヴォークシリーズと同じで、ボディよりリップが少し幅広いです。

サイズ

全長は80ミリ、ウエイトは28gです。

1オンスクラスですので特別なタックルでなくてもMHクラスのロッドで使えるのが嬉しいです。

マグナムクランク程の大きさはありませんが、普通のタックルで使えるクランクとしてはMAX級のクランクですね。

フックは前後共に2番です。

リューギのピアストレブルは本当に刺さりが良いので取り扱い注意です!

以前イヴォーク2.0で掛けた魚がバレた時に自分に飛んできて刺さった時そんなに勢いよく飛んできた訳じゃないのに根元までグッサリでした。

めちゃくちゃ刺さり良いです。

自分に刺さって痛感しました。

カラー

出典:デプス

カラーは8色のラインナップです。

リアル系からチャート、レッドなど一通りのカラーは揃っています。

本当はホットタイガーが欲しかったです。残念。

個人的に好きなだけでブルーバックチャートがあれば事足りるんですけどね。

飛距離

ウエイトが28gでロッドを振り切れる重さなので飛距離が出ます。

28gを超えてくるとロッドを振り切るのがやりづらくなって飛距離が落ちちゃうんですよね。

イヴォーク3.0は普通の感覚で使える大きさなので使用感はとても良いですよ。

巻き感

巻き感は重いのだろうなと思っていたのですが良い意味で裏切られました。

想像してたよりもずっと巻き心地は軽かったです。

一日中巻き続けても疲れない程度だと言えば分かりやすいでしょうか。

ディープクランクよりは明らかに軽いです。

想像より軽い巻き感ですがブルブル感は良く伝わるのでご安心下さい。

潜行角度

イヴォークは潜行角度が浅いです。

この3.0も同じように潜行角度が浅いので投げる距離で潜る深さを調整しやすいのが良いですね。

フルキャストすれば3m程度潜るようですがディープクランクのようにシャローで使いにくいという事はありません。

狙う水深に合わせて投げる距離を調整して下さい。

アクション

アクションはイヴォークシリーズ共通のハイピッチアクション。

大きくなってもピッチが鈍くなったりはしてません。

そして障害物回避能力も共通で高いレベルだと感じました。

リールを巻いている時のブルブル感もイヴォークシリーズらしい小気味良い感触で巻いていて楽しいです。

まとめ

小気味良い巻き心地とアクション、障害物回避能力の高さで個人的に大好きなクランクのイヴォーク。

どのサイズも良いのですが、大きめのルアーが好きな私は一番好きなサイズ感です。

4.0までいくとキャスティングで振り切るのがしんどいので普通に使える限界の大きさだと思われる3.0は良いですね。

これから使い倒していきたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です