メタルXバブルヘッダー(メガバス)インプレ。水平フォールも巻きもOK。岸壁ジギングもこなします。

デイのシーバスで1番釣れるルアーはメタルジグじゃないかと思っています。

岸壁ジギングは代表的な良く釣れるテクニックですしね。

もう廃盤になってしまったメタルXですが今でも好きで使っていますが良く釣れます。

デザイン

このルアーは20年くらい前からありましたがメガバスはメタルジグもメガバスだなぁと感じたのを覚えています。

その頃はこんなに特徴的なメタルジグ無かったですから。

まずメタルジグなのにカップが付いています。

水面早引きでカップが泡を噛みながらアクションするのでバブルヘッダーというサブネームが付けられたみたいです。

このカップで水の抵抗を受けるのでただ巻きでもフラフラと動くんですよね。

見た目も含めて何かと優秀なヘッドデザインだと思います。

ウエイト

ウエイトは28gと16gの2種類あります。

海で使いやすいのはやはり28gですね。

センターより若干リア寄りのウエイトバランスで気持ち良く飛んでいきます。

この顔つきがやっぱり好き

この時代のメガバスルアーの顔つきがどうしても好きです。

大人気で手に入りにくかった時の印象が今でも残っているんでしょうね。

メタルXはまだ手に入りやすい方でしたので当時の物も何個かもっていますが20年も持っていると愛着が湧いてきてコレクションになっています。

本当にこの時期のメガバスは名作ルアーが多いですね。

アクション

メタルXの水平フォールは落とし込みで反応が良いです。

橋脚や護岸、タンカーなどを縦に探る時にメタルXを使うと使いやすいです。

スッと落ちていくメタルジグと、ヒラヒラと落ちていくメタルジグがありますがメタルXはヒラヒラタイプです。

そのヒラヒラがフォールで良いんでしょうね。シーバスだけでなくクロダイなども好反応でした。

まとめ

メタルXバブルヘッダーはとても良いメタルジグだと思いますが残念ながら廃盤になっています。

私は何個か在庫がありますがショップの在庫は限られた店舗に少しあるといった状況ですね。

使いやすくて良く釣れるルアーだと思いますので見つけたら使ってみて下さい。

最後までお読み頂きありがとうございます。

参考ですが

出典:メガバス

今メガバスから出ているメタルジグです。個性的なデザインは無くなってしまった感がありますがきっと良く釣れるんでしょうね。

お値打ちですしバブルヘッダーの在庫が無くなったら試してみようと思います。

created by Rinker
メガバス(Megabass)
¥521 (2020/11/25 23:02:58時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です