トレイシー(BlueBlue)インプレ。メタルバイブの使いにくい部分が解消されてます。

バス釣りではメタルバイブは冬の釣り、リフト&フォールの釣りといった印象だと思いますがシーバスでは良く飛ぶバイブレーションといった使い方をされてます。

主に巻きで使うルアーなんですよね。

なのでシルエットもちょっと違って体高が低くボディが長い傾向があります。

そんなシーバス用のメタルバイブの中でも特徴的なデザインをしたブルーブルーのトレイシーをご紹介します。

デザイン

このルアーを見た娘はイルカさんのルアーがある!とすぐに食いつきました。

そうなんです。パッと見でイルカをイメージしているのが分かるデザインなんです。

そして目ざとい娘はアイにハートが入っている事もすぐに気が付きました。

このハートのアイはブルーブルーの特徴ですね。しかも星もあるもんだから触りそうになって止めました。

イルカのような形状は巻きの時に水平姿勢に近く見せる為のデザイン。

レベルバイブと同じ発想ですね。

サイズ・ウエイト

トレイシーは15g、25g、40gと3種類のサイズがあります。

名古屋港などのボートシーバスでは25gメインでベイトが小さい時は15gといった感じですね。

フックサイズは15gが8番、25gが6番、40gが4番となっています。

スナップが付けやすい。

私はオーシャンスナップを使う事が多いのでスプリットリングを付けていますが、シーバスをやる方はクロススナップを使う方が多いと思います。

メタルバイブはクロススナップを付けにくい事が多いんですよね。

トレイシーはアイの穴が楕円形になっているのでクロススナップが付けやすいです。

実際に使う釣り人目線で開発をされているのが良く分かりますね。

確かにエビになりにくい

メタルバイブは飛距離が良く出て使いやすいルアーですがリアフックとラインが絡む、いわゆるエビになりやすいルアーです。

飛距離が出たキャストでエビになった時は回収に時間がかかるわ、クルクルルアーが回ってラインがヨレるわでけっこうなストレスです。

トレイシーはこの厄介なエビをかなり解消する事が出来ています。

かなり快適な所ですね。

カラー

出典:ブルーブルー

シーバスルアーは全般的にカラーが豊富ですがトレイシーも同様にカラーが豊富です。

シーバスは目が良いのでカラーの違いで反応が変わる事が多いからでしょうね。

シルバー系からゴールド系、ペイント系など色々と豊富です。

アクション

アクションはハイピッチなバイブレーションです。

動画で見てもらっても分かるように水平姿勢に近い姿勢で泳ぎます。

バスでも水平姿勢は良いとされていますがシーバスは完全に水平姿勢かそうでないかで食いが変わると思います。

シーバスがバス用のバイブレーションで食いが悪いのはこの水平姿勢が取れていない物が多いからだと私は考えています。

まとめ

トレイシーが発売された時これは釣れそうと思い使ってみたらやっぱり良く釣れました。

その後サイズやカラーが増えていったので全国で良く釣れたのでしょうね。

メタルバイブで使いにくいなぁと感じる部分がかなり解消されたルアーですので使ってみて下さい。

最後までお読み頂きありがとうございます。

created by Rinker
ブルーブルー(Blue Blue)
¥1,367 (2020/07/13 10:14:22時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です