デカピーナッツII(ダイワ)インプレ。良いルアーでした。食わず嫌いでごめんなさい。

長い事販売されているけど使った事が無いルアーってありますよね。

ショップで見かけても何となく買うきっかけが無いまま何年もたっているようなルアーです。

私は初めてライギョを釣ったルアーがダイワのピーナッツIIなのですが、オリジナルのピーナッツIIが好きすぎてデカピーナッツIIが出た時に手が出ませんでした。

ところがいつものようにショップをウロウロしていたら何故かデカピーナッツIIが目に止まったんですよね。

それで何となく買って使ってみたのですが、オリジナルのピーナッツIIと同じく良く出来たルアーでした。

デザイン

デザインはオリジナルのピーナッツIIをそのまま大きくしたデザインです。

ピーナッツIIが好きな私ですが写真ではオリジナルなのかデカピーナッツIIなのかパッと見では区別がつきません。

釣果とは関係無いですがピーナッツIIと同じくボディにも凹凸がつけてあるペイントアイです。

ここがシールアイだったらピーナッツの名前を付けてはダメなくらい重要な所ですよね。

アイの大きさもバッチリの大きさ。

ダイワはピーナッツII好きの人を分かってますね。

サイズ・ウエイト

全長は60ミリ、ウエイトは約15gです。

名前にデカと付いていますがそこまで大きくは感じません。

ピーナッツIIが小さかったのでむしろこのサイズがシャロークランクとしては普通サイズと私は感じます。

フックは前後共に4番が付いています。

オリジナルの8番フックは曲がりまくりなので4番が背負えるのは嬉しいです。

でもオリジナルの8番フックは根掛かりの時に伸びて回収出来ていたのでメリットもあるんですけどね。

ゴトゴト音のラトルが好き

オリジナルのピーナッツIIのラトル音はゴトゴト系の音でした。

デカピーナッツIIもオリジナルと同じでゴトゴト系の音です。

このゴトゴト系の音はワンノッカータイプのラトル音と呼ばれ大物に強い音と言われています。

アメリカで活躍している大森さんもラトル音はゴトゴト系が良いと言われていました。

何となくですが視界が効かないマッディーウォーターで強い音と感じています。

フックやスプリットリングはチープ

オリジナルのピーナッツIIも同じですが、デカピーナッツIIのフックやスプリットリングは残念な物が付いています。

私は使う前に全て交換しました。

最近出たワイルドピーナッツはフックもスプリットリングも品質の良い物が最初から付いていたので、少し高くても良いからデカピーナッツIIも品質が良い物を最初から付けて欲しいです。

交換しているととても無駄だなぁといつも思います。

カラー

出典:ダイワ

カラーは20色のラインナップです。

全部載せるか悩みましたけどやっぱり全部載せました。

最近コーチドック系のカラーが追加になったんですね。とても良い感じです。

希望としてはクロー系のカラーはもっとグロく、ラメ付きのカラーはノーマンみたいにラメラメにして欲しいです(笑)

ワイルドピーナッツのクロー系のカラーはいい感じなのでいつか変わると嬉しいです。

アクション

アクションはピーナッツIIの動きそのものです。

見た目がそのまま大きくなっていたので想定は出来ましたが動きも同じですね。

きっとシンプルなこのデザインが完成しているデザインなのでしょうね。大きさを変えても比率を変えなければ良く動きます。

動きは同じなのでピーナッツIIとの使い分けは魚のサイズや密度に合わせて使い分ければ良いと思います。

まとめ

今までデカピーナッツIIを使って来なかったですが、ピーナッツの名前が付いているだけあって良いルアーでした。

どんなルアーもやっぱり試してみるもんですね。

大きめのフィールドではオリジナルよりも使いやすいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です