エイリアンペンチ。呑まれたルアーを安全に外せるペンチ

私がルアーを始めた頃には多くの人が使っていたエイリアンペンチ。

私もライギョをルアーで狙っていたのでよく使いました。

知らないうちに無くしてしまい、それ以来使っていなかったのですがまたショップでちょくちょく見かけるようになりましたね。

懐かしくなって購入しましたが、やはり安全にルアーを外す事が出来る良いペンチなのでご紹介します。

デザイン

ルアー釣りの経験が長い人はこのペンチを見たらエイリアンペンチだね。と言うと思いますが現在は違う名前で売られているみたいです。

でも形状が昔と変わりませんからエイリアンペンチと呼ばせて頂きます!

何故エイリアンペンチと言われてたのかと言うと

出典:Google

エイリアンの口から出てくる矢印の所に似てたからです。

名前はともかくペンチとして動く箇所が先端だけというのがポイントなんです。

使い方

通常のペンチとは90°違う向きの、銃を握るような持ち方で使います。

ここを握ると

先端のだけ口を閉じます。

針外しの機能だけしか出来ない、針外しに特化したペンチになります。

ここが優秀

エイリアンペンチは先端の小さい口が小さく開閉します。

この先端だけ動くというのと、手を緩めたら開くというのがポイントで魚の口の中にエイリアンペンチを入れた状態でフックの掴んでいる場所を変えるというのがやり易いんです。

バスはルアーを呑まれた場合アゴを持てば口を大きく開いてくれますが、ライギョはそうはいかないんですよね。

使ってみると分かる使い易さ。

一度大ヒットした商品だけありますね。

村田さんやヒロ内藤さんは今でも使ってる

世界を飛び回っている村田さんとヒロ内藤さん。

狙う魚種が多い2人は動画でエイリアンペンチを使っている所をちょくちょく見かけます。

やっぱり歯が鋭い魚など危険な魚の針外しには便利という事でしょうね。

ズイールのビデオ。アマゾン珍道中ではエイリアンペンチが活躍していました。

まとめ

フックを外す時に手に刺さってしまう経験をした人は多いと思います。

私もライギョに掛かったフックを外そうとして指に刺さった時は地獄でした。

そんな経験をなるべく減らす為にエイリアンペンチを準備しておくと良いと思います。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です