プロリグスピン(ノリーズ)。ジグヘッドにブレードと言えばこれですよね。

レイドジャパンから発売されるヘッドスイマーリベロ。

これを見た時に思い出したのがノリーズのプロリグスピンです。

イマイチ人気は無いですが実釣能力はかなり高め。

これからブレイクしそうな気がします。

プロリグスピン

出典:ノリーズ

ジグヘッドとワームがセットになって発売されるスイマーリベロと違ってプロリグスピンはジグヘッド単体での発売となります。

ジグヘッド単体ですが命であるブレードは当然セットされています。

そのブレードはクリスタルSで採用されているVブレード。

フラッシングとバイブレーションが強いブレードです。

サイズは2サイズ

用意されているサイズは二つ。

7gと10gです。

7gの方はモノフィラのトレーラーキーパーが付いているのでキープ力が高そうですね。

なぜ10gはそのままのトレーラーキーパーなんでしょう?

7gだけ途中でモノフィラに変わったようです。

カラー

単純なジグヘッドかと思いきやカラーは多め。

ブレードカラーの違いは分かりますがヘッドのカラーってこんなにいるの?と正直思ってしまいます。

でも田辺さんが用意しているという事はカラーによって差が出たということなのでしょう。

まとめ

ノリーズのプロリグスピンは随分と前からありますがそこまで話題には上がっていないと思います。

でもブレードの力って凄くて普通のジグヘッドとは全然違う反応をする事も多いんです。

個人的にはこれから人気が出そうなルアーだと思います。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です