ダッジ(レイドジャパン)インプレ。重すぎずデカすぎず。動きも良し。確かに使いやすい

釣りが好きなのと同じくらいショップでルアーを見ているのも好きです。

そんな私なので週に2回はショップに行ってダラダラとルアーを眺めています。

それくらいショップに行っているのに手に入らなかったルアーがレイドジャパンのダッジです。

転売で買うのが嫌なのでショップで見つけたら買おうと思いながら何年もたってしまいました。

そしてついにショップでダッジを売っているのを発見!速攻で買いました。

デザイン

欲しかったんですよダッジ。ついに購入出来て発売から何年たったのか分かりませんが、やっとインプレ記事書けました。

ダッジの特徴としてはまず偏平なボディですね。

この手のルアーはヘドンのクレイジークローラーをはじめ丸いボディのルアーが多いのですが、ダッジは偏平なシャッドっぽいボディです。

リアルなデザインですがウイングを止めるシステムはオールドのクレイジークローラーと同じ方法。

このあたりが上手いですね。

同じ機能だとしてもこの辺りが簡素化されると所有する喜びは激下がりですから。

サイズ・ウエイト

全長は114ミリ、ウエイトは約1オンスです。

特別なロッドを用意しなくても使えるこのサイズがやっぱり使いやすいと改めて感じます。

あんまり大きくなり過ぎてしまうと投げていても気持ち良くないんですよね。

ルアーフィッシングは投げる楽しみもある釣りだと思いますのでロッドを振り切れる1オンスクラスは投げていて気持ち良いです。

カラー

出典:raidjapan

カラーはなんと5色。

こんなに少ないの?といった印象です。

カラーナンバーの2から8が抜けているので廃盤になっているのでしょうね。

どんなカラーでも売れるのでしょうがもう少しラインナップが欲しいなぁというのが本音です。

でも残っているカラーはどれも綺麗。

レイドジャパンのカラーってセンスが良いと思います。

長く使えるように替えのパーツ販売

出典:バックラッシュ

まだ使い込んでいないのでどの程度なのかは分かりませんがダッジのウイングは性能を優先しているので使い込むとウイングの付け根などがすり減ったりするそうです。

メーカーとしては言いにくいと思う強度が低い事を、レイドジャパンは性能を優先しているので擦り減るとはっきりと明言しているあたりが好感が持てます。

そして消耗品としてちゃんとリペアパーツとしてウイングのセットを販売しています。

長い事ルアーを使ってもらうという気持ちが伝わってきますよね。

出典:バックラッシュ

また使った後ほっといたらすぐに錆びるであろうフックも当然準備。

マラブーは水分たっぷりと含みますから替えがある事はありがたいです。

自分で巻くのは面倒ですからね。

アクション

アクションは皆さん一度は動画で見た事がありますよね。

当然ですが動画通りの良い動きでした。

とにかくゆっくり動かしてもちゃんと動くのが良く釣れる秘訣なんでしょうね。

そして使いやすいサイズ感から良く投げるからさらに良く釣れる。

ちゃんとウイングが閉まるのでボックスにも入れやすいのはおかっぱりでは大切な要素。

メガバスのアイウイングは動きは素晴らしかったのですが、かさばるのでおかっぱりでは使わなくなってしまいました。

まとめ

何年も探し続けてやっと見つけたダッジ。

もうずっと手に入らないじゃないかとも思えたダッジですが、思った通りの使いやすさでしたので買えて満足です。

餌とまで言われるダッジを使って良い魚を釣りたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございます。

created by Rinker
レイドジャパン ダッジ【ジョーカー】
¥9,000 (2020/07/13 04:58:52時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です