リングスター RK-4500 インプレ。ビッグクローラーベイトも入る剛性の高いボックス。使いやすい!

ショップで何気無くボックスのコーナーを見ていたら目に止まったイヨケンさんプロデュースのボックスRK-4500。

シンプルなボックスに見えますが、ちょうど良いサイズのルアー収納スペースや、しっかりした作りの剛性高さが気に入ってしまいました。

とても良いボックスだと感じましたのでご紹介します。

デザイン

見た目は無骨なデザインですね。

釣りのボックスは最低限の強度があればOKという物が多いと感じています。

それに比べて工具などを入れるボックスは頑丈に作られているものが多いですよね。

RK-4500を作ったリングスターは工具などを入れるボックスで有名なメーカーです。

そんなメーカーが作ったボックスなので頑丈なのが伝わってくる作りの良さをもっています。

カラーは3種類

カラーはブルー、レッド、カーキの3種類です。

ブルーにするのか、カーキにするのかかなり悩みましたが無骨な雰囲気にカーキが合うと思いカーキを選択しました。

上に重ねて積む事も出来るのでルアー毎にカラーを変えると分かりやすそうです。

細身のボックスですが立てられます

何気に使いやすいのが細身のボックスなのに立てて置く事が出来ること。

立てて置いておくと取手が常に上にあるので置いたり持ったりするのが使いやすいです。

立てて置くことが出来る様にちゃんとしっかりとした脚がついているんですよね。

壊れる事が無く長く使えそうです。

収納量も豊富

ルアーを綺麗に入れるのではなく雑に入れてみました。

実際に使っていると綺麗に入れる事なんてないですからね。雑に入れてまだルアーが何個か入る余裕がある程度入れました。

このルアーを出してみると

これだけ入っています。

遠目に撮っているのでルアーが小さく見えますが一番左のピンクのルアーはNZクローラーです。

1番大きなNZクローラーを筆頭にザラスプークやビッグバド、マイキーなどがあります。

マイキーの上は小さく見えますがバズジェットです。

こちらはLC2.5やマクベス、Dゾーン1/2やチビタレルがあります。

こちらはイヴォーク3.0やLC3.5、ロングAやラトルトラップ などですね。

これだけのルアーを全部入れてもまだ余裕がありますので収納量は豊富だと思います。

フタをロックするシステムが便利

フタの開閉のし易さを優先してルアーを出ししれしやすくするとフタが開いてルアーがぐちゃぐちゃになる確率が上がります。

私はシンキングのバイブレーションを一気に何個も湖に落とした事もあるんですよね(泣)

でも出し入れしにくいのはもっと使い難い。

そんな矛盾を解決してくれるRK-4500システムは優秀です。

取手は持つ時に確実に手にする場所なのでロックするのを忘れる心配が無いですね。

フタは約90°で止まる

フタを開けると90°で止まります。

トランクなどに物がたくさん入っている時ここで止まると出しやすいんですよね。

この90°で止まるロックはフタを左にずらすと解除されます。

この状態になったら解除されています。

解除されれば180°開くようになります。

まとめ

新しくボックスを買わなくても今持っているボックスだけで何とでもなるのですがついつい良さそうと感じだボックスは買ってしまいます。

大きめのルアーが好きな人にはピッタリのボックスだと感じました。

雰囲気もカッコいいので満足のボックスです。

最後までお読み頂きありがとうございます。

created by Rinker
StarRing
¥2,530 (2020/09/19 18:29:44時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です