フラポッパー(アーボガスト)インプレ。ガボンとやってロングポーズ。大きいチャガー音の定番ポッパー

ポッパーのテールフックに付いているフェザーなどのマテリアル。

ポーズ時に魚を誘い続けられる定番アイテムですよね。

アーボガストのフラポッパーにはボディ自体にフラスカートが付いています。

腐ってボロボロになってしまう事が多いのですが、動きは良いんですよね。

デザイン

大きい口に大きな目、短いボディにフラスカート。

この全体のバランスがとっても可愛らしくて愛されているルアーですね。

ただフラスカートはすぐに腐ってベタベタになっちゃうんですよ。私のフラポッパーは純正のフラスカートが付いている物はほとんどありません。

もともとはこんな感じのフラスカートが付いているです。

このスカート良く動くんですよ。

このカップが大きなチャガー音を出す秘訣。

水を受ける部分は平らでカップの上下に薄いクチビルが出ているんです。

このカップ内の体積を大きく確保するデザインで大きく空気を水中に送り込み、大きなチャガー音を出す事が出来ます。

サイズ

フラポッパーは人気があるだけあってサイズ展開も豊富。

その中でも使いやすいのは5/8オンスと3/8オンスだと思います。

ベイトでも投げやすいですし、チャガー音を出しやすいです。

サーフェイスリグのおかげでフック絡まない

フラポッパーは全長が短いので普通ならフックは一つしか付けられないバランスです。

でもサーフェイスリグでフックを取付ける事で2つフックを付けても絡まないように出来てます。

このサイズでフックが2つ付いているのでノリは良いですよ。

フックを外すのはちょっとやりにくいですけどね。

腐らないフラットなラバー無いのかなぁ

フラポッパーの重要なパーツの一つであるフラスカート。

良い動きなのですがすぐ腐ってしまう事が欠点です。

動きが良くて腐らない良い替えのフラスカートとかって無いんですかねぇ。

シリコンとかでありそうな気がするんですが、なかなかフラポッパーに付けられそうなフラスカートが見つかりません。

誰か良いフラスカートを知っていたら教えて欲しいです。

アクション

フラポッパーは大きなチャガー音をほとんど移動しないで出す事が出来ます。

そしてポーズの時はフラスカートのヒラヒラで誘う。

この辺りの考え方は昔から変わりませんね。

きっと良く釣れる答えの一つなのでしょう。

もしかしたらフラポッパーがこの誘い方の元かもしれませんね。

まとめ

フラポッパーの動画を探していて知ったのですがアメリカで人気ナンバーワンのルアーなんですね。

可愛いデザインで歴史も長いので人気はあるのだろうと思っていましたが、そこまで人気があるとは知りませんでした。

日本の人気ルアーとアメリカの人気ルアーの違いが面白いです。

昔からスポーツフィッシングが盛んだった事が影響していそうですね。

最後までお読み頂きありがとうございます。

created by Rinker
アーボガスト(ARBOGAST)
¥1,507 (2020/09/25 03:49:15時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です