カバースキャットに4インチ追加。ウエイトはなんとワーム単体で26g!

先日2.5インチが追加されたばかりのカバースキャット。

2.5インチはあんまり興味ないなぁと思っていたら、サイズアップの4インチがもうすぐ発売になるようです。

そしてワーム単体のウエイトはなんと26g!

ワームだけでほぼ1オンスです!

約16.5gだった3.5インチでも良く飛んだのに、26gの4インチは一体何m飛ぶんだろう。

同じバランスで大きくなった

出典:デプス

3.5インチからどのような感じで大きくなったのかというと、全く同じバランスで大きくなってます!

写真の4インチは3.5インチをそのまま拡大しただけなのかもしれませんが、良く見るとテールのイボイボの位置まで同じバランスで付いてます。

デプスが安易に大きくするだけとは考えにくいので、テストした結果そのままのバランスで大きくするのがベストと判断されたのでしょうね。

そのまま大きくなっているので、

出典:デプス

水平フォールする為のフィンや

出典:デプス

フックの収まりや、

出典:デプス

テールのイボイボなど、全ての特徴をそのまま引き継いでいます。

推奨フック

出典:デプス

4インチにサイズアップする事で、推奨されるフックサイズは6/0か7/0というビッグサイズになりました。

ここまで大きいフックというと、かなり限られてきますね。

私が真っ先に思い浮かぶのは、リューギのインフィニブルータル。

created by Rinker
リューギ(RYUGI)
¥540 (2020/10/30 19:27:31時点 Amazon調べ-詳細)

カバースキャット4インチも凄い人気になるのは目に見えてますから、インフィニブルータルも併せて在庫が無くなるのが予想出来ます。

冨元さんがカバースキャットにがまかつのフックを使っていると言ったら、軒並みショップから消えましたもんね。

カバースキャット4インチは絶対買う!という人は今のうちにフックを買っておくのが良いと思います。

新色も追加

出典:デプス

気付いたらカラーラインナップがとても増えているカバースキャット。

それなのに、まだショップでは普通に買えない状況が続いています(泣)

4インチの追加に伴って新しいカラーが追加されました。

その追加されたカラーに私の大好きなウォーターメロンプロブルーが!

琵琶湖の湖北でデスアダーを使う人に人気のカラーですね。待ち望んでいた人は多いはず!

まとめ

出典:デプス

ワーム単体で26g。

その使用感や飛距離、気になりますね。

今でさえノーシンカーでディープを探るのが、やりやすいワームなのにさらに深いところまで探れるようになるのかな。

楽しみ過ぎてたまらないワームです。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です