カルティバからオーバルスプリットリングが発売!普通のオーバルリングが欲しかったので嬉しい!

楕円形をしたオーバルのスプリットリング。

ラッキークラフトが標準でラインアイに付けている事で有名です。

片側がシングルになっているオーバルスプリットリングはジャッカルが採用していますね。

でも個人的にはラッキークラフトのオーバルリングが好きだったんです。

単純にスプリットリングを楕円にしただけですがオーバルスプリットリングはけっこう便利なんです。

何故か普通の楕円形のスプリットリングはラッキークラフトしか発売していなかったのですが今回カルティバから発売される事になりました。

個人的にはとても嬉しい商品です。

ラッキークラフトのラッキーリングはネットワークメンバーしか買えない

ラッキークラフトが発売していた楕円形のスプリットリングはラッキーリングという商品名でした。

以前は普通に発売していたのですが最近は発売していないんです。

あくまでルアーの修理のパーツとしてネットワークメンバーだけが購入出来るようになっています。

私はラッキークラフトのネットワークメンバーなので購入してみたのですが届いた商品を見てガッカリしました。

日本のメーカーが出しているスプリットリングとは思えないくらい精度が悪かったんです。

リングの軸と軸がズレているものがほとんどだったんです。

まだ普通に発売していた頃に買ったラッキーリングは精度も良かったんですけどね。

ネットワークメンバーしか買えない事も多くの人にはデメリットだと思います。

ジャッカルのオーバルリングは良い

ラッキーリングが買いにくいので代わりの商品を探したのですがオーバルのスプリットリングって無いんですよ。

ラッキークラフトが特許取ってるの?と思うくらい無いんです。

唯一有ったのはジャッカルのオーバルリング。

この商品は優秀でオーバルリングが二重になっている方にラインを結ぶと、ルアー側がシングルになっているのでルアーの動きがスナップのように良いんです。

それでいてスナップのように外れる心配は無い。

これば良いと思って大量に買いました。

でもラッキーリングと比べて大きなデメリットが。

結ぶ時にラインがリングの二重になっている方にきているか毎回確認しないといけないのでけっこう面倒なんです。

スナップ+リングにする時にもちょっと使いにくいです。

リングが左右対称じゃないのでラインアイ側が二重になってしまう事があるんです。

ジャッカルのオーバルリングは線径が太めなのでラインアイ側が二重になってしまうとルアーの動きが悪くなります。

普通のスプリットリングを楕円にしたものがベスト。

結局1番使いやすいラインアイに付けるリングはラッキークラフトが採用している普通のスプリットリングを楕円にしたものだと思います。

直結する時はリングの向きを確認しなくても問題が無い位置に結ぶことが出来ますし、スナップ+リングにする時も左右対称なので普通のスプリットリングにスナップを付ける場合と同じように使えます。

ラッキークラフトのラッキーリングが昔のように精度高く作ってくれていて普通に買えればなぁ。

本当にそう思っていました。

そしてカルティバからオーバルリングが発売

そしてカルティバからオーバルリングが発売されるとの情報を知ったんです。

形状はラッキーリングと同様の普通のスプリットリングを楕円にしたオーバルリングでした。

そう!これを待っていた!と思える商品です。

用意されたサイズは1番から4番の4種類。

もともとラッキーリングは1番から3番だったので大きいサイズが一つ増えました。

まとめ

ラッキークラフトが大人気だった頃はけっこう使っていた人が多かったオーバルリング。

今では使った事が無い人も増えたのだと思います。

でもラインを結ぶ時にリングの向きを確認しなくて良いのはかなり快適ですよ!

たぶん私は全てのルアーのラインアイに付けるリングはカルティバのオーバルリングに変えると思います。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です