オリジナルディープウイグルワート(ストーム)。ウイグルワートのオリジナルサイズにディープタイプが登場。

ストームのウイグルワート。

オールドの動きと新しい物の動きが違う事でオールドを探している人が多いルアーです。

個人的にもオールドの動きの方が好きですが、新しいタイプの動きも良い動きですよ。

ウィグルワート(ストーム)インプレ。オールドも現行もどちらも良いクランク

そんなウイグルワートのサイズはそのままに深く潜るタイプのディープタイプが新しく出たんです。

動きは新しいウイグルワートの動きっぽいですが深く潜るタイプが出たのは嬉しいです。

オリジナルディープウイグルワート

出典:ストーム

オリジナルディープウイグルワートを最初に見た時、何か変わった?と思うくらいオリジナルと同じに見えました。

でも比べてみるとけっこうリップが大きくなっているんですよね。

こちらが新しいディープウイグルワートで

こちらが今までのウイグルワート。

並べて見てみるとけっこうリップが長くなってる事が良く分かります。

嬉しいのはボディの形はオリジナルと全く同じという事。

明確に潜行深度だけの違いで使い分けが出来ます。

サイズはボディの全長が5センチ、ウエイトは12gと今までのウイグルワートと全く同じです。

細かい事言うとリップが伸びた分重くなっているんでしょうが、その辺りは気にしない気にしない。

アクション

ラパラのYouTubeチャンネルでオリジナルディープウイグルワートの水中動画が公開されています。

動きは旧型の破綻するような大きい動きではなく、新しいタイプの安定した動きと似た動きです。

出典:YouTube

ボトムに当たった後も安定した動きでボトムを叩き続ける動きはかなり釣れそう。

オリジナルディープウイグルワートの潜行深度は約11フィート。

3mちょっとといった具合です。

今までのウイグルワートと比べると1mくらい深く潜るようになっています。

カラー

カラーは最初からたっぷりラインナップされていて17色のラインナップです。

今までのウイグルワートと比べると少ないですが、かなり多くのカラーがあります。

同じクロー系のカラーでも少しトーンが違ったりしたものをラインナップしている事からもストームという会社がカラーによる違いを大切にしている事が分かります。

アメリカンルアーって大雑把に見えてこだわるところはとことんこだわってあるんですよ。

力を入れる所と抜くところのメリハリがはっきりしています。

まとめ

ラパラは一度ウイグルワートを全く違う物に変えましたが、その時の失敗を反省してディープタイプもオリジナルウイグルワートと同じボディを使ってきました。

これならウイグルワートを好きな人にも受け入れられるように思います。

私も何個か買って試してみたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。