Cambia HW(ハンドメイドスピナーベイト)。2ウエイトタイプ作ってみました。

ディープを攻めるスピナーベイトとして製作中のCambia HW。

ヘッドは小さめでボディを付ける事でウエイトを増しています。

ヘッド単体重量で1オンスを目指して作っています。

今回はウエイトタイプを2タイプ作ってみました。

ヘッドウエイトは25gと30g

前回の物からちょっと修正してウエイトタイプを2タイプ作りました。

上の物はヘッドウエイト単体だと25g。

ブレードやフックなどを付けた完成形は約35gです。

下の物はボディを伸ばして重量を増してヘッドウエイトのみで30g。

ブレードやフックなどを付けた完成形は40gです。

これだけウエイトがあればディープもある程度の速さで巻く事が出来るんじゃないかと考えています。

この2つで煮詰めていきます。

Cambia HWはとりあえずこの2タイプのウエイトでしばらく使ってみようと思ってます。

ディープを巻くのはもちろん早巻きで水面直下とか、浅いレンジを早めに巻いたりするのも面白そうだと思っています。

レギュラーサイズ・レギュラーブレードでウエイトが40gもあるスピナーベイトってなかなか無いので、速さで食わせたい時とか良さそう!

少しずつCambiaのバリエーションを増やしていきたいです。

最後までお読み頂きありがとうございます。

Cambiaの詳細についてはこちらから。PayPayフリマにて購入できます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。