フラッシュミノー(ラッキークラフト)インプレ。名前の通りジャークしたらフラッシュします。

良いルアーなのに何故か人気が無くなっていくルアーがありますね。

ラッキークラフトのフラッシュミノーもそんな感じのルアーだと思います。

今使っても良く釣れますよって事でご紹介したいと思います。

デザイン

このルアーも発売されてから20年以上経つのではないでしょうか。

当時はリアルなルアーが大人気でこのフラッシュミノーも買えないくらい人気がありました。

このキラキラした感じのルアーが全体的に売れていた時代でしたね。

細身のボディにショートリップが付いている典型的なミノーシェイプのルアーです。

サイズ

全長は80ミリでウエイトはフローティングとサスペンドで若干違いますが5g程度です。

フックは前後共に8番が付いています。

ラッキークラフトは全てのルアーがそうですが、最初から付いているフックが良くないですね。

ルアー自体は良いだけにそこが残念です。

カラー

出典:ラッキークラフト

ラッキークラフトはどのルアーもカラーが豊富で嬉しいです。

せっかく名前にフラッシュが付いているのだからキラキラしたカラーを使いたくなりますね。

でもゴースト系が良く釣れる時もあるんですよね。

アクション

フラッシュミノーはただ巻きでもロール主体で良く動きますが、せっかくフラッシュミノーを使うのならトゥイッチかジャークをしてフラッシングさせたいですよね。

実際トゥイッチやジャークを想定して作られているんだろうと感じる良いダートをします。

水を切って大きくダートするというよりは、水を噛みながらロールしてダートする感じです。

ロールしてダートするからキラキラとフラッシュするのだと思います。

バスだけでなくトラウトも良く釣れますよ。管理釣り場でも使ってみてください。

まとめ

とても良いルアーだと思うのですが最近使っていると聞かないフラッシュミノー。

性能は最近のミノーと比べても全く遜色無いと思います。

ラッキークラフトは本当にルアーを長く作り続けてくれる日本では珍しい良いメーカーです。

これからも長く作り続けて欲しいと願っています。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です