APトライク125。日本版トゥクトゥク?普通免許でも運転可能な3輪屋根付バイク。

釣りをしていると道路が狭い所があったりして長い距離を歩かないと釣り場まで辿り着けない事ありますよね。

野池を探していたりすると特に感じます。

じゃあジムニーとかを釣車として買ったら?と言われても釣りだけの為に車を追加する事は出来ない…

そんな人にピッタリ!?125ccの3輪バイクで魅力的なバイクがありましたのでご紹介します。

まるでトゥクトゥク

出典:instagram

東南アジアで有名な3輪のタクシーのトゥクトゥクってありますよね。

今回ご紹介するAPトライクはそのトゥクトゥクを少し小さくしたような3輪バイクなんです。

この何となくレトロな感じがたまりませんよね。

これバイクなのですが普通免許で運転出来るようです。

しかも125ccなので車検も車庫証明も不要。

維持費が安くて助かりますよね。

スペック

出典:alive-plus

全長は2200ミリ、全幅は1000ミリと写真で見るよりコンパクトな印象です。

幅が1000ミリならどんな道路でもどんどん入って行けますね!

こんなにコンパクトなのに運転席の後ろに2人乗れるみたいです。

出典:alive-plus

本当にトゥクトゥクみたいで面白いです。

オプション

出典:alive-plus

屋根付き3輪バイクというと配達のイメージがありますよね。

当然APトライクも荷物を運ぶ事を想定してあります。

リアにキャリアを付けるオプションが用意されているんですよね。

キャリアにホームセンターなどで売られているボックスを取り付ければけっこうな量の荷物が運べそうですね。

出典:alive-plus

もちろん一人で運転する時はリアのシートも荷物が置けます。

また人を乗せる時の為にシートベルトもオプションで付けられます。

子供を後ろに乗せたら喜ぶだろうなぁ。

雨にも意外と強いらしい

屋根が付いていなかったら後ろに座りやすい3輪バイクで終わってしまいますが、雨にも意外と強いようです。

風が強くない限り屋根の効果は大きそうですね。

出典:alive-plus

まず雨の時に外に置きっぱなしにしておいても

出典:alive-plus

シートの部分は濡れないようです。

出典:alive-plus

雨の中走ってみても

出典:alive-plus

濡れなかったようです!

もちろん横から吹き込むような雨の時は濡れてしまうのでしょうが、そんな時は運転しなければ良いだけの事。

当然の雨をある程度防いでくれる事は大きな魅力ですね。

ちゃんと坂も登ります。

125ccで2人以上乗ったら坂がキツそうだと思いますよね。

実際キツイのだと思います(爆)

でも登らない事は無さそうですよ。

出典:alive-plus

動画で走っている坂はそれほど急ではありませんが確かにグングン登っています。

これだけ走れば山道でも何とか登る気がしますね。

押せば動く軽快感

出典:alive-plus

車両重量は200キロ超えと重いですが3輪の安定性のおかげで1人でも押して動かす事が可能です。

細い道でスタックしても2人いれば自力で脱出できるサイズなのが良いですね。

車両価格38万円

出典:alive-plus

そして最大の魅力は価格ではないでしょうか。

何と車両価格は38万円!

その他諸経費は掛かるようですが十分安いです。

維持費はほとんどかからないので釣りだけでなくちょっとした買い物や子供送り迎えなどにも便利ですよね。

コストを抑えるため車両の色を変えるには自分で塗らなきゃならなかったりしますが、自分でアレンジする楽しさがありそう。

まとめ

APトライクに最低限のタックルを載せて友人と2人で釣り。単純に釣りだけでなく行き帰りも楽しい時間になりそうです。

長距離はしんどいでしょうが、ちょっとした距離でしたら小回りもきいて楽そうですよね。

すでに人気が出ているようですが、もっと人気が出そうな気がします。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です