フェンウィックに5ピースのパックロッドが出る!ワールドクラスエクスペディション。

パックロッドの便利さが認知された事と、マルチピースになっても性能を維持出来る様になった事からパックロッドが一気に増えていますね。

車のトランクにこっそりと釣り道具を忍ばせておけるパックロッドはありがたい存在です。

2ピースのロッドでもトランクに荷物入れる時に邪魔!折れても責任取らないからね!とか言われるので結局積まなくなっちゃうんですよね。

仕舞寸法が50センチ程度ならトランクの下のスペースに収納出来て、積んでいても文句言われない!

やっぱりパックロッドが欲しくなってきます。

フェンウィックから遂に出る!

出典:ルアーニュースR

写真のコンパクトさを見ただけでも期待しちゃいますよね。

グリップジョイントで仕舞寸法は50センチ程度という事でかなりコンパクトな仕様です。

これなら楽勝トランク下スペースに入りますし、旅行の時にはバッグに真っ直ぐ入れる事が出来るサイズです。

出典:ルアーニュースR

基本仕様は5ピースで仕舞寸法50センチ程度、吉田さん仕様が4ピースで仕舞寸法60センチ程度のようです。

質感の高さがたまらない

出典:ルアーニュースR

いくら便利なパックロッドだからといって、安っぽい物には魅力を感じないですよね。

そこはフェンウィック。とても質感が高そうです。

出典:ルアーニュースR

文句無しにカッコいいですね。

持っている事の満足感も満たされそうです。

ベイトのガイドはダブルフット

出典:ルアーニュースR

バスを狙うのにちょうど良さそうなロッドが多いですが、バス専用では無いそうです。

それを表しているのにベイトのガイドはトップガイド以外はダブルフットなんです。

これはとても魅力を感じるポイントですよね。

ライトアクションからミディアムヘビーまでありますが、全てダブルフット。

しかもガイドはリーダーとの結束部の通りが良い大きめのサイズ。

抑えて欲しい所が全て抑えてある感じです。

バリエーション

バリエーションはベイト5種類、スピニング2種類となっています。

WCE60Y-CL-4J

WCE 510Y-CL-4J

WCE62CML-5J

WCE 66CM-5J

WCE68CMH-5J

WCE 66SL-5J

WCE70S ML-5J

安めの値段設定も嬉しい

出典:ルアーニュースR

これだけ魅力的なロッドなのに値段が27000円〜35000円!

確実に安いですよね!

これはフェンウィックの他のロッドと同じように品切れになるのは必須な感じがします。

値段が下がってきてから買おうだなんて考えていたら手に入らなくなるパターンですね。

まとめ

色んなメーカーからパックロッドが出ていますがフェンウィックにも出るのは嬉しい人多いのではないでしょうか。

私も本気で欲しい商品です。

発売は来年の春の予定のようです。

今から楽しみなロッドですね。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です